しょうへい日記

2018.12.112/1 ゆっくりゆっくり

翔平のことを、いつも応援してくださる皆さま。本当にありがとうございます。
日に日に寒くなってきた中で、翔平のために街頭募金活動に参加してくださる、ボランティアの皆さま、ご支援ご協力してくださる皆さまにも
深く感謝しております。

また、翔平が元気になりますようにと、たくさんの贈り物や温かいお手紙を頂き、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。
全てをご紹介したいのですが、なかなか追いつかず、ブログを通してでのお礼になってしまい、申し訳ございません。

全て、翔平に届け、お手紙も読ませてもらっています。
「たくさんの人が、翔平のことを思ってくれているよ。」と、伝え続けています。
本当に、本当に、ありがとうございます。




最近の翔平は、カテーテル検査、胸腔ドレナージ、ポンプ交換と怒涛の1週間でしたが、
ゆっくり回復しています。
呼吸器や全身麻酔の影響なのか、咳こむことがあり、食べた後、飲んだ後は、咳こむたびに嘔吐してしまいます。

吐いたら少し、すっきりするようで、DVDを見たり、おもちゃで遊んだりしています。

今日は1週間以上ぶりに、翔平の笑顔が見れました。
にこにこと笑っている様子を見て、しんどいながらも、少しずつ回復しているんだと、安心しました。


7500gだった体重は6200gまで減りましたが、心臓への負担は少し軽くなり、全身の網模様はなくなり、
循環の状態は良くなっているようです。

このまま、ゆっくりゆっくり元気になってきてくれることを願っています。

まだまだ機嫌の悪い時間も多いですが、翔平が安心できるよう、支えていきます。



喉が気持ち悪くて眠れず、ご機嫌ななめの翔平です。
むくみが取れて、すっきりし、二重になってきました。


また、翔平の様子を報告致します。
12月に入り、外は寒くなってきて、風邪や感染の時期にもなってきました。
皆さま、御身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。



翔平の母、静葉





〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町3丁目13 TEL:06-7710-3850 FAX:06-7635-7415 (受付時間10:00 ~ 16:00)
しょうへいくんを救う会 事務所 代表:南崎好洋