しょうへい日記

2019.01.61/5 大谷翔平選手が翔平に会いに来てくれました。

こんばんは。翔平の母です。
翔平のことをいつも応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。
SNSやメールでのメッセージも、救う会の方々から全て見せてもらい
励まされています。
おひとりおひとりにお返事が出来ず、本当に申し訳ございません。
翔平共々、感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さまの、応援のおかげで、今を生きていけることに深く感謝申し上げます。

そして、私たちの念願が叶いました。
メジャーリーグでご活躍中の、エンゼルスの大谷翔平選手が、翔平に会いに病院に来てくださいました。

以前、日記で書いたこともありますが…
息子の翔平の名前は、病気に負けず、大谷選手のように世界へ翔ける強い子になってほしいと願いを込めてつけました。

まさか大谷翔平選手ご本人が自ら翔平の元へ来てくれるとは…
優しく翔平を励ましてくれる翔平選手に、元気をたくさん頂きました。
翔平が元気になって、これから大きく成長した時、偉大な名前をもらい、心も体も温かく優しい翔平選手のようになりたいと思うはずです。
困難に立ち向かい、今まで苦しいことをたくさん乗り越えてきた翔平。
ますます翔平の成長が楽しみになりました。





たくさん抱っこしてくれました。
人見知りもなく、大谷翔平選手のひざの上で終始リラックスな翔平でした。



「頑張れって、いつも思ってるよ。」「早く元気になれるといいね。」
と翔平にたくさん声をかけてくれました。
キョトンとした表情でしたが、翔平選手のお言葉通りに、元気になる日を心から願っております。



関係者のみなさま、報道関係各社様、この度はお忙しい中、本当にありがとうございました。


このような夢の時間を過ごせたのは、支えてきてくださった皆様のお力があってのことだと
たくさんの愛に本当に感謝しております。
ありがとうございます。
これからも、翔平をよろしくお願い致します。


この日の翔平は、お昼ごはんをモリモリ食べて、すぐにお昼寝をしました。
マイペースな翔平です。
大きく体調を崩すこともなく、次の日もご機嫌良く過ごすことができました。
サポートしてくださった、先生方のおかげです。



来週は、いよいよ再度、カテーテル検査を予定しております。
また結果を報告できたらと思います。


一段と寒い日々が続きますが、皆さま、風邪などひかれませんよう、御身体ご自愛くださいませ。


翔平の母、静葉





〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町3丁目13 TEL:06-7710-3850 FAX:06-7635-7415 (受付時間10:00 ~ 16:00)
しょうへいくんを救う会 事務所 代表:南崎好洋