しょうへい日記

2019.01.241/24 目標額達成についての御礼

この度は、私どもの息子翔平の渡航移植を目指す活動に関して、皆様の温かいご支援・ご協力を頂き、目標金額を達成できましたことを、心より御礼申し上げます。
昨年9月25日の記者会見から約4ヶ月、3億5千万円という、莫大な費用にも関わらず、関西をはじめ、全国の皆様より数えきれないご支援・ご協力を頂き、翔平の命をつなぐためのスタートラインに立たせて頂くことが出来ました。

「しょうへいくんを救う会」を立ち上げてくださった皆様には、ご自身のご家族と過ごされる時間を、翔平のためにと、活動中毎日奔走してくださり、本当に申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。
また、街頭募金では平日に関わらず、残暑の厳しい日や、凍りつくような寒さの中で、声を枯らしながら、何度も活動に参加してくださった皆様、ご支援をしてくださった皆様に、感謝申し上げます。

お腹の中にいる時から、病気を発症していた翔平は、今まで何度も危険な状態になり、親として、つらい日々でもありました。
くじけそうになる時も、皆様の支えがあったからこそ、乗り越えることが出来ました。

皆様より頂いた、たくさんのお手紙やプレゼントなどは、本当に励みになっておりました。ずっと私たち家族の宝物です。本当にありがとうございます。
本来ならば、ご支援・ご協力頂いた皆様お一人お一人に、直接御礼を申し上げるべきですが、ブログ上での御礼になることをお許しください。

「翔平を救いたい」という皆様の力強い想いを胸に込め、家族一丸となりこれからも、翔平を支え、守り続けていきたいと思っております。

今まで何度も奇跡を起こし続けてきた、強い強い翔平です。
元気になった姿を皆様に報告したいと思っております。
どうぞ、翔平のことをこれからも温かく見守って下さいますよう、お願い申し上げます。

最後になりますが、改めまして
ご支援・ご協力頂いた全ての皆様に、御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


引き続き、しょうへい日記を通して、応援してくださる皆さまに翔平の様子を伝えていけたらなと思っております。
よろしくお願い申し上げます。


川﨑 太志・静葉



2019年3月25日をもちましてしょうへいくんを救う会事務所は閉鎖致しました
ご連絡先
saveshohei@gmail.com