しょうへい日記

2019.01.161/16 カテーテル検査後

こんばんは。翔平の母です。
いつも翔平を応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。
皆さまの温かい励ましのおかげで、毎日頑張ることができています。心より感謝申し上げます。
本日も寒い中、街頭募金活動にご協力頂き、本当にありがとうございます。
かわいいプレゼントも頂いたと聞きました。

翔平には、たくさんの応援の声があります。母として、本当にありがたく、こんなにも愛される翔平を誇らしく思います。
ありがとうございます。


たくさんの方々から、カテーテル後について、コメントがあったのにも関わらず、報告が遅くなってしまい、申し訳ございません。

結果から言うと、カテーテルの結果や体調も問題なく、両方の補助人工心臓のバランスがうまく取れてきているので
良い結果が出たようです。

渡航まで、安定した状態でいたかったので…先生方に感謝、感謝です。


若干、まだむくみもあるようでしたが、利尿剤を使いすぎると喉が渇いて、どうしようもなくなるので
このまま様子を見ていこうということに、なりました。

心配していた挿入部の止血も、思った以上に早く終わり、順調にすんだようです。


当日は、13:00から15:00までカテーテルが行われ、15:30~右心のポンプ交換手術という怒涛のスケジュールでしたが、翔平は無事に帰ってきてくれました。

ポンプ交換では、循環が前よりの良くなっていたので、少しの余裕があったようです。
以前だったら、30秒機械を止めるだけで、心拍と血圧が下がり、危険さが高かったようですが
今回は1分もったようで、スムーズに交換することができたと聞き
ほっと胸をなでおろしました。


病棟に戻ってきたのは17:00頃でしたが、麻酔もすでに切れかけてきて、もぞもぞと動いていました。



今回は術後のむくみも少ないように見えました。



今日、翔平に会いに行くと、にこにこ笑ってご機嫌さんでした。
食事も通常通り始まり、吐くこともなく、完食することができました。




しかし、相変わらず喉が渇くようで、水を欲して
「あーーー!」と叫んでいました。



すっかり元通りの翔平です。

毎回、カテーテル後や術後はなかなか調子が良くならないことが多かったので、
本当によかったです。

安定した日々を過ごすことができますように…

心配してくださった皆様、ありがとうございます。



翔平の母、静葉






〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町3丁目13 TEL:06-7710-3850 FAX:06-7635-7415 (受付時間10:00 ~ 16:00)
しょうへいくんを救う会 事務所 代表:南崎好洋