しょうへい日記

2018.10.1610/15 感染の疑い

こんにちは。翔平の母です。
翔平のことをいつも応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。
翔平のためにと、各地でイベントや宣伝活動をして下さる皆様
ボランティアで、朝から街頭募金に参加してくださる皆さまにも重ねて御礼申し上げます。
皆さまの温かいお気持ちがとても励みになり、翔平に元気を届けることができます。
本当にありがとうございます。

前回の日記で、傷の具合が良くなってきたことを報告させて頂いておりましたが
一昨日、またもや感染の兆候があり点滴が開始されました。
翔平は汗かきなので、すぐに汚れが溜まってしまうようで
消毒の日を開けすぎると、すぐに汚れがついてしまうようです。

一日でも早く、良くなるよう願っていましたが
一進一退を繰り返しながら過ごしております。

本人の機嫌は良く、消毒の時間も良い子にしているようです。

点滴は入ってはいますが、両手を自由に使えるので、
モニターの線を抜いていたずらをしています。



今回は感染の兆候が見られてすぐに点滴を開始してくれたので
それが効果があったようで、炎症の数値もあまり上昇せずにすみました。
微熱もすぐに下がったので、とりあえず安心です。
先生方の迅速な対応にいつも助けられています。

たくさんの方に支えられ、過ごせることに感謝しています。

翔平の母、静葉



〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町3丁目13 TEL:06-7710-3850 FAX:06-7635-7415 (受付時間10:00 ~ 16:00)
しょうへいくんを救う会 事務所 代表:南崎好洋